Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    雑感の日々 

    JT

    原稿書きからの刺激なのか、毎日、頭の中がグルグルと廻って、ふとした瞬間にいろんなことが巡ってきます。

    例えば、
    世界の宗教は、有史以来これまで、民衆を救い得たことはあったのか?いつのときも教義を振りかざしながら、混乱対立の元凶となってきた排他的党派集団ではなかったのか?
    とか、
    金一族、オーム、アベの権力構造は、結局は同一体質に根ざしているのではないか?
    とか、
    5・6年ほど前の1月3日に、明治神宮西参道で見かけた清原ファミリーののどかに幸せそうだった家族関係は、どこで軋みが入ってしまったのか?
    とか、
    ひょっとしたら、無知無学無教養は、知・学・教養に勝るのか?恥を怖れぬ図々しさは有効なのか?
    とか、
    2週間で2度、馬上から空を飛んでラチの外に堕ちた騎手浜中駿の、その直前とその瞬間の心の状態はいかなるものだったのか?(最初は馬の逸走であり、2度目は勝負がかりのイン突きが原因だった)
    とか、
    50万を封筒に入れて会ってみたい大臣など私にいるのか?
    とか、
    きちんと整理して残してある取材テープや取材ノートは、やはり唯一の私の宝なのではないか?
    とか、
    酒と女とタバコと朝風呂と勝負事。その優先順位で世代が解るのではないか?
    とか、
    愛撫よりマッサージが快楽になったら、女はその瞬間にババアになり、男は元気な朝の確認をいつの間にか忘れてジジイになる。
    とか、
    やりたいと思うこととやれることは違う。
    とか・・・・その他いろいろ・・・・。

    こうして、日々雑念・雑感を重ねながら、それでも少しだけでも自己鍛錬をしているのです、ハイ。






    関連記事
    スポンサーサイト

    category: 日々流動

    CM: 0 TB: 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/670-5920ccf2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)