Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    5月7日マイナビ女子オープン5番勝負 

                           140529 出石作 康光書 盛上げ 孔雀杢 B(吉岡出石作康光書・島黄楊孔雀杢)

    写真は、島黄楊孔雀杢の佐藤康光書。勿論、吉岡出石作です。

    今日の昼前、将棋会館で行われるマイナビ女子オープン5番勝負第3局、加藤桃子女王VS上田初美女流3段の対局使用駒に、同じ出石作康光書が採用されたと知りました。対局駒だから、おそらく柾目系の木地でしょうか?詳細は、マイナビ女子オープン中継ブログにて確認してください。いずれにせよ、遂にあの伝説の「康光書」がタイトル戦という公式の場で公開されたのです。
    佐藤康光9段のファンには、垂涎の駒でしょう。

    取り敢えずのご報告です。

    それにしても、2月の棋王戦(淇洲)、飛騨高山での名人戦第2局(水無瀬兼俊)から、今年3度目の対局駒採用です。駒師吉岡出石は、今、旬のときを迎えているのでしょう。この勢いにあやかりたいものです。





    関連記事
    スポンサーサイト

    category: 将棋駒

    CM: 0 TB: 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/596-e6a98da0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)