Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    新刊本「粋鏡なる試み~棋道を巡る職人魂」 

    今日、担当編集者Fと長い打ち合わせをしてきた。

                        DSCN1786.jpg

    週末だと思っていたが、カラーグラビア20ページをさしあたりモノクロにして、すでに見本の本は出来上がっていた。
    それを見ながら、細かく打ち合わせたが、書き手としてある種の思いを込めて読んでしまうので、やはり私の段階では校正チェックが杜撰だと思い知らされることになった。ただそれを、Fがきちんと見てくれているから安心である。

    なかなかいい本に仕上がっている。そう思う。       DSCN1789.jpg

    内容章立てには、敢えて全編書下ろしにしたこともあって、手応えもあるし自信も持っている。

    今の予定では、3月の初旬には出来上がるだろう。(奥付は、発行日3月20日となってはいるが)

    今回は、アマゾンや、協力者のお力を借りて都内某所での販売も企画されている。定価は写真を多用したこともあって2000円税別に設定された。

    同時に、このブログのコメント欄からの秘密メールでも先行受付いたしますので、興味と関心のある方は、ぜひご連絡くださいませ。皆様の温かいご支援を、深く深く頭を垂れてお願いいたします。





    関連記事
    スポンサーサイト

    category:

    CM: 0 TB: 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/555-9ca6ab09
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)