Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    競馬本のご案内~過去の著作の本注文受付コーナー 

    数日前、2年前の秋に作った「優駿4代目編集長福田喜久男追悼本」のお問い合わせがあり、そう言えば書棚のどこかにまだ数冊残っていたかもと、書棚をひっくり返して整理したのです。

    何とか1冊探し出しましたが、その折、過去に書いた競馬本が、きれいなままでしまってあることに気がつきました。資料用に必要な部数は、すぐに手に取れるところに置いてありましたので、出版社から著者購入で手に入れて、そのまま書棚の奥にしまっていたようです。書籍はどれも5部、文庫は各10部保存していたようです。

    さてどうしたものかと考えて、やはりこのまま死蔵状態にしておくのは忍びなく、それならと思い、この場を借りて本の注文受付をすることに決めました。

    そこで、

    本地注文受付コーナー


    ☆すべての本は、著者購入でしたので、定価の80%でお分けできます。送料は、1部あたり一律200円です。
    ☆過去本ではありますが、競馬の現在を知る上では大いに参考になると思います。何よりも登場人物が生き生きとして、 手に取って下さった方々の貴重な青春の想い出ともなるでしょう。
    ☆新品未使用の保存本です。
    ☆以下の本につき、手元に在庫があります。
    ☆興味を持たれた方がおられましたら、コメント欄から、メールアドレスを入れて、Secretにチェックを入れて秘密メールでお知らせくださいませ。



    勝者の法則>(KKベストセラーズ刊)
    DSCN1138.jpg DSCN113<br />9.jpg 変形大型サイズ豪華グラビア本254頁 残り5部                                                                                                           
              定価税込2800円の8掛け=2240円 写真:石山勝敏 


    調教師伊藤雄二シリーズvol.1 
    DSCN1140.jpgA5版288頁 残り5部
                定価2625円の8掛け=2100円 写真:石山勝敏    


    調教師伊藤雄二シリーズvol.2 「ウソのない競馬を教えよう」
    DSCN1141.jpgA5版310頁 残り5部
                定価2625円の8掛け=2100円 写真:石山勝敏                     

    調教師伊藤雄二シリーズvol.3 伊藤雄二の確かな眼
    DSCN1142.jpgA5版288頁 残り5部
                定価税込2625円の8掛け=2100円 



    調教師伊藤雄二シリーズvol.4 FINAL
    DSCN1143.jpgA5版288頁 残り5部
                定価税込2625円の8掛け=2100円



    KKベストセラーズ刊:文庫 「警鐘」 「真相」
    DSCN1144.jpg240頁  残り:各10部
                定価税込700円の8掛け=560円




    手元にあった競馬本は以上です。サラブレッドの美しさに魅かれ、競馬を愛する方、またこれから競馬の読み物に挑戦しようかという方のお役にたてれば幸いです。

    ついでと言っては何ですが、この機会をお借りしてこの本も改めてご紹介しておきます。おかげ様で好評につき、2刷の残り3部だけご用意できます。



    「駒師吉岡由進~将棋駒を創る喜び」
    DSCN1145.jpg変形B6版
                 定価1500円 残り3部

    長々と宣伝ばかりのようで、心苦しいですが、ご友人、ご親戚、昔の恋人、今は別れたい元恋女房、皆々様打ち揃ってのご連絡をお待ちしております。
    よろしくおん願い申し上げまーす・・・。



    関連記事
    スポンサーサイト

    category:

    thread: 異化する風景  -  janre: 学問・文化・芸術

    CM: 0 TB: 1   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/388-232ecc47
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    競馬本のご案内~過去の著作の本注文受付コーナー

    数日前、2年前の秋に作った「優駿4代目編集長福田喜久男追悼本」のお問い合わせがあり、そう言えば書棚のどこかにまだ数冊残っていたかもと、書棚をひっくり返して整理したのです。何とか1冊探し出しましたが、その折、過去に書いた競馬本が、きれいなままでしまってあることに気がつきました。資料用に必要な部数は、すぐに手に取れるところに置いてありましたので、出版社から著者購入で手に入れて、そのまま書棚の奥に...

    鶴木遵の原風景 《絶対零度》 | 2014/01/29 08:30