Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    送られてきた小冊子~80回日本ダービーへ 

    DSCN0879.jpg

    今日の午後、こんな小冊子が送られてきました。

    第80回日本ダービーを記念して、当日東京競馬場で配布されます。素晴らしいメモリアルグッズとなるでしょう。ファンサービスというのは、芸能人を呼ぶイヴェントより、こういう物こそが適しい。競馬をファンに啓蒙していくということは、こういうことの積み重ねなのですから。

    たぶん無くなれば配布は終わりでしょうから、皆さん、なるべく早めに東京競馬場にお出かけ下さい。
    (限定20000部だそうです。ダービーは例年入場者数が10万人を超えていますので)

    DSCN0880.jpg

    いろんな執筆者に交じって、何と私のページもあります。第51回無敗の日本ダービー馬シンボリルドルフのメモリアルです。

    この際だと思って、こっそりと「駒師由進」本の紹介もお願いしておきました。

    DSCN0881.jpg

    さて週末のダービー。昨年末の朝日杯以来、コディーノを応援するつもりでいましたが、騎手が横山典弘からC.ウィリアムズに交代となりました。ここに至って騎乗交代とは・・・。横山典が、苦労の果てに難しい馬をダービーで華麗に乗りこなして、そしてロゴタイプと一騎打ちというドラマを見てみたいと思っていたので、今は迷っています。おそらく週末まで、迷って悩むでしょう。

    泣いても笑っても、次の日曜日が、競馬の祭典日本ダービーです。

    皆々様、東京競馬場へと駆けつけましょう。
    関連記事
    スポンサーサイト

    category: 競馬

    thread: 演劇的競馬論  -  janre: 学問・文化・芸術

    CM: 0 TB: 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/272-6845d5ea
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)