Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    お待たせしました~「駒師由進」本2刷り 

    DSCN0821.jpg

    お待たせしました。

    昨日、久しぶりに編集者Fと打ち合わせをしました。

    私の体調不良や電気ドリルでの怪我もあって、年内にする予定だったスケジュールが大幅に遅れていましたので、そろそろ動き出さねばならなかったという訳です。

    ただ、今データを持っているデザイナーが、2月6日までセブ島に旅行中で、建国記念日あたりには出来上がるかと思っていた私の思惑は達成できませんでしたが、何とか月半ば過ぎには完成するそうです。

    おそらく18日頃になると思います。

    すでにご注文されてお待たせしている方々には、もう少しでお届けできますので、何とぞよろしくお願いします。

    また、これを機会に「先行予約」を希望される方がおられましたら、メールでお知らせください。

    1刷りの試行錯誤を経て、今回は、表装に手製のハードカバーをお付けして18日以降にお届けします。

    先月、由進と本の話になったとき、「2刷りが出来たら、地元の図書館に寄贈しましょうかね」などと言って、笑っていました。そう言えば、私の他の本も、何と国立図書館に置かれていると聞いたことがあります。不思議な気持ちでした、ハイ。

    DSCN0822.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    category:

    thread: 異化する風景  -  janre: 学問・文化・芸術

    CM: 0 TB: 0   

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://0417jun.blog.fc2.com/tb.php/217-b4c5ae0e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)