Admin New entry Up load All archives

    Tsuruki Jun<鶴木遵>の原風景 《絶対零度》

    鶴木遵の本、新しい挑戦、趣味である競馬、将棋の駒、男の手料理、めだかやミジンコ飼育、犬猫のよもやま話、など四季折々に感じたことを発信していきます。

    コメント返信に替えて 

    どういう理由か、コメントの返信ができません。
    (☆yahoo経由ではfc2のホームが今日は不具合でした。2度目は、MSのエッジからやってみるとOKでしたのですが、何故かは判りません)

    で、いったんこの場で返信をしておきます。

    「1ファン様
    初めまして。コメント、ありがとうございます。
    ちょい悪オヤジ風なのか、本グレオヤジ風なのか、はたまた浅草喜劇や吉本新喜劇的道化オヤジ風なのか、まだ自分自身でも正しい評価はできないでいます・・・苦笑です。
    しかし、こんなふうに読み込んでくださる方が確かにいるという実感は、しがない文章書きの励みとなります。ほんのりとした温か味を感じました。
    確かに、気の遠くなるような宇宙時間の中で、たまたまただ1個の卵子を目がけて数億の精子が殺到する最初の生存競争に打ち勝って誕生した自分をイメージすると、そうかなるほどなと、自分自身が凄く尊い存在でもあるんだと感じない訳にはいきませんね。
    この私のページの根底のテーマも、ささやかなことでも好奇心を抱き、それに一所懸命に戯れることであるのも、実はそういうことからきているのだと思っています。
    これを機会に、これからもよろしくお願いします。
                                      鶴木 遵」

    スポンサーサイト

    category: 未分類

    CM: 2 TB: 0